ペットフードメーカーのランキングについて

2月 - 11 2017 | By

ペットフードメーカーの世界的なランキングについて紹介しましょう。だいたい予想はつくでしょうが、大手の会社はペット事業だけを展開しているわけではありません。普通に人間が食べる食品や飲料とノウハウが重なる部分もありますし、あるいは広く生活一般をサポートする会社として日用品メーカーが手がけることもあるからです。そして、ある国だけで展開しているようなこともありません。大手会社はほぼ世界的に事業を行っているのです。
ランキング1位はマースというアメリカの会社です。日本人でこの社名を知っている人、聞いたことがある人というのはほとんどいないかもしれませんが、世界最大手のペットフード会社で、ペデイグリーやシーザー、カルカンといったブランド名を挙げれば、ほとんどの人が聞いたことくらいはあるでしょう。ちなみにこのマースという会社はペット事業だけを行っているわけではなく、食品や飲料事業も行っています。マーブルチョコレートのM&Mは有名なお菓子で、日本でも見かけることができます。
2位ですが、これはユニチャームです。ユニチャームといえば育児、介護用品を中心とする生活衛生用品のイメージが強いでしょうが、愛犬元気、ねこ元気、銀のスプーンといったペット用食品も手がけているのです。
そして3位はネスレです。ネスレといえばこれまたペットのイメージを最初に持つ人は少ないでしょう。多分、コーヒーを最初に思い浮かべる人が多いはずです。しかし、フリスキーやモンプチなどはネスレのペットフードブランドです。