入出金はATMから利用する

3月 - 03 2017 | By

正直なところ、auじぶん銀行の評判はまだ少ないといったところが現状です。
というのも利用者がそれほどに多くはないようです。
スマートフォンに特化した、ということが足かせになっているのかもしれませんが、今後の推測として2016年までにはスマートフォンユーザーが7割を超えるとされていますのでこれからは主流ネットバンクの一つになってくることは充分に考えらえます。

スマートフォン対応、というよりもスマートフォンに特化しているというのがじぶん銀行のふれこみではありますが、実際には携帯電話でもインターネットでも使うことができます。
銀行になりますので、もちろん振込だけに対応しているわけではありません。
入金をしなくてはなりませんし、出金の必要性もあるでしょう。
現金を見ずにお金を操作する、それがインターネット銀行の特徴ではあるものの、現金を手にする機会はあるものです。

じぶん銀行の入金方法、出金方法は提携ATMもしくは三菱東京UFJ銀行のATM、ゆうちょ銀行のATMを利用することになります。
利用できるATMとその利用手数料を確認しましょう。

・三菱東京UFJ銀行
・セブン銀行
・イーネットATM
・ローソンATM
こちらは入金はいつでも無料になっています。
出金は4つのATMの合計で3回までが無料となっており、4回目以降になると一回の出金につき105円がかかります。

・ゆうちょ銀行ATM
入金も出金も月1回は無料となります。
2回目以降から一回の入出金につき210円の手数料がかかります。総量規制と言われているものではない融資することもできるじぶん銀行から目が離せませんね。